2012年02月12日

五條真由美のベストとか

去年でた五條真由美のベスト『Trilogy』をゲット。

lycee-gojo-2.jpg

最近のアニソン系シンガーでは、1番好き。
なので、アルバム『Iridescent plus』と『ボーカルベスト from ふたりはプリキュア』も持っていたり。

lycee-gojo.jpg

『Trilogy』収録曲

01.DANZEN!ふたりはプリキュア Ver.Max Heart
02.ワンダー☆ウィンター☆ヤッター!!
03.魔法でチョイ
04.GO!GO!サンシャイン
05.夢にエール!パティシエール♪
06.Sweet Romance
07.朝色の向こう
08.棘ノ森
09.Elpis -エルピス-
10.青空の果てへ
11.JUSTICE of LIGHT
12.Eternal Wing
13.in this serenity

デビュー曲が『おジャ魔女どれみ』(3曲目)とは知らなかったよ。
最近の曲では『ジュエルペットサンシャイン』の主題歌「GO!GO!サンシャイン」がお気に入り。

彼女は好きだけど、彼女の関っているというだけでアニメやゲームをチェックしてないので、意外と知っている曲が少ないな。





ナースなので、その4
posted by RUBY at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

シャイ・ボーイにクリスマス・マジックをかけて

紅白に少女時代やKARAが登場して、K-POPのガールズグループのブームはどこまで続くのだろうか。
(もちろん、自分の中での話)

Raili-Secret.jpg

そんな2グループの次に、マイブームなK-POPは、SECRET。
WOWOWで放送されたドリームコンサート2010秋のパフォーマンスとNHKのMJでの「SHY BOY」を観て、もう彼女たちの虜です。

で、さっそく手に入れたのが最新のミニアルバム。
SECRET『Shy Boy -Christmas Edition-』

通常盤の1曲目と2曲目を入れ換えて、ジャケットもクリスマス仕様に換えて、「CHRISTMAS MAGIC」のビデオクリップを付けた限定盤。

あんまり感心しない売り方なんだけど、初めて買う分には、まあ良いかなと。

可愛いです。とにかく可愛いです。
特に「CHRISTMAS MAGIC」はめちゃ可愛い曲です。
自分の中ではベストクリスマスソングの1つに決定なのです。

また行ったの?
posted by RUBY at 16:35| Comment(4) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

アルディアス/ディターミネイション

早くも出たという感じのするガールズ・メタル・バンド、アルディアスのセカンドアルバム

ALDIOUS『Determination』

cd-aldious.jpg

ガールズバンド?好きだし、
メタル?もちろん、好きだし、
となると、ALDIOUSは?好きの2乗なわけだね。
決してジャケットの谷間だけに惹かれて買ったわけじゃないから。



全体的に良く出来ているけど、キャッチーで強烈なインパクトのある曲がないかな。
その中で、「Spirit Black」で今までにないようなハイトーンのボーカルが聴けるのが意外で1番印象的。









クリアファイル
posted by RUBY at 06:22| Comment(2) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

ステップイントゥファシネイション♪

ラルクの新曲「XXX」
久しぶりにぞくぞくっと来るご機嫌で妖しげなナンバー。

XXX.jpg

ラルクのシングルの購入は、OOのオープニング曲以来。ラルクのシングルは毎回買うわけではないのですが、この「XXX」はテレビで聴いたときから、CDが欲しくなった曲なのでした。





続きを読む
posted by RUBY at 02:26| Comment(3) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

エクリプス

アメリカのハードロックバンド、ジャーニーの6月に出たアルバム。
JOUNEY『ECL1P53』

RAILI-ジャーニー.jpg

ボーカルのアーネル・ピネダにとっては2枚目ですね。
こんなビッグなバンドで何度ボーカルが替わっても存続できるなんて、日本ではめったにないような。

これといってインパクトのある曲はないけど良いアルバムだ。(え?)
ジャングルビートが印象的な「HUMAN FEEL」以降は、ご機嫌なナンバーが並んでる。そして、ラストのボーナストラック「DON'T STOP BELIEVIN'(LIVE)」で、ジャーニー最高!って流れだね。

RAILI-aka2.jpg

ライリちゃんは、この衣装がお気に入りなのか。


続きを読む
posted by RUBY at 18:17| Comment(3) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

サウンズ・オブ・ア・プレイグラウンド・フェイディング

良いタイトルが浮かばなかった・・・
IN FLAMES『SOUNDS OF A PLAYGROUND FADING』
サタデーナイト、なぜだか心地良いデスメタルサウンドを聴いている。

RAILI-INFL2.jpg
スウェーデンのデスメタルバンド、イン・フレイムス。これは通算10枚目のアルバム。
ライリちゃんとは北欧繋がりということで。

バンドの創始者イエスパー(g)が抜けてのアルバム。それでも、いつものイン・フレイムスだった。
解説で、そんなメンバーチェンジの背景を知ることができた。

RAILI-INFL.jpg

発売元のYOSHIMOTO R and Cって。
なんとなく、今買っておかないと入手困難になりそうな気がした・・・。
実は購入の第一動機がそれだったのは内緒だ。
もちろん、このバンドが好きだから買ったのは当然ことだよ。





posted by RUBY at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

ジャケ買い・・・

雑誌で見たときから気になっていたアルバム。
BLOOD STAIN CHILD『EPSILON』
全く聴いたことのないバンド、ほぼジャケ買い同然ですな。

RAILI-BSC.jpg

トランス・メタル?4年ぶり5作目?
うーむ、こんなバンドが存在していたなんて全く知りませんでした。

デジタルっぽい感じのメタルになるのかな、スピード感はかなりある。
雑誌のインタビューによると「SAI−KA-NO」って曲は、『最終兵器彼女』のイメージらしい。

このバンドの新ボーカルがギリシャ人女性のSOPHIAってのも、気になったポイント。
女性ボーカルのメタル好きですからね。






続きを読む
posted by RUBY at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

栗林みな実の2枚組ベストアルバム

栗林みな実の2枚組ベストアルバム、『stories』を購入。
ここ数年、アルバムを買ってないので、最近の曲を聴くのにちょうど良いかな、なんて。
これって、新谷良子と同じパターンだったり。

kuribayashi-best2.jpg


ちょっとアリサちゃんが前に出すぎていますが、ジャケット(カバー)はこんな感じ。
ブックレットの中の写真、谷間に目が行くのはアリサちゃんには内緒ということで・・・。

ディスク1が、他の人が作曲した曲。ディスク2が、彼女の作詞・作曲の曲。
ディスク1も、半数は自分で作詞しているので、意外と自作曲が多いなという印象。その自作曲でタイアップを取ってるのは凄いのではないか。

このベスト、それなりに深夜アニメを観てきた人なら、聴いたことある曲が多いのではないでしょうか。


タグ:栗林みな実
posted by RUBY at 21:47| Comment(3) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

酸素を作るには

「ワニとジャンプ-」なのだ。
なんのこっちゃと思いの方は、週末ヒロイン、ももいろクローバーZのアルバム『バトル アンド ロマンス』を聴くべし。

もちろん自分は、購入。どの盤を買うか悩んだが、今回はソロ曲のCDが付いている初回限定盤A。
限定盤を何種類も出す売り方は、はっきり言って嫌いだ。好きな人、いる?

FATE-ももクロ.jpg

このアルバム、楽しい曲がいっぱい。特に「ワニとシャンプー」がめちゃ楽しい。
夏休みの宿題を歌った、今の時期にぴったりの歌。自分はちゃんと終わらせてたので、この歌のような状況にはならなかったと記憶している。(たぶんね)
シングルを持っている『行くぜっ!怪盗少女』を聴くと、早見あかりのいないバージョンで収録されているので、ももいろクローバー時代の持っていないシングルは別に買おうかと思案中。もっとも、別の魔法少女ドールがシリーズでリリースされるこの時期に、財布に余裕があればの話なんですけどね。


(収録曲)

DISK.1
01.Z伝説〜終わりなき革命〜
02.CONTRADICTION
03.ミライボウル
04.ワニとシャンプー
05.ピンキージョーンズ
06.キミノアト
07.D'の純情
08.天手力男
09.オレンジノート
10.行くぜっ!怪盗少女
11.スターダストセレナーデ
12.コノウタ
13.ももクロのニッポン万歳!

DISK.2
01.太陽とえくぼ
02.fall into me
03.・・・愛ですか?
04.だってあーりんなんだもーん☆
05.ありがとうのプレゼント
06.恋は暴れ鬼太鼓

あ、ソロのCDはまだ未聴なのだ。

そんなわけで、アイドルでは、このCDがヘビーローテーション中。




続きを読む
posted by RUBY at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

冬美ちゃんの次はこれ

藤あや子、初のカバーアルバム『Woman』

alisa-ayako2.jpg

久しぶりに寄った池袋のHMVの売り場、めちゃ狭くなってました。前のクラシック売り場程度の広さとはね。ちょっとがっかりです。その狭い店舗の中で、逆に広くなっていたのは、K-POPのコーナー。

いろいろ試聴して、藤あや子のカバーアルバムをゲット。藤あや子は、これが初めてのCD購入。
演歌歌手の歌う歌謡曲やポップスが好きなのだ。そして、ジャケットが演歌歌手の定番の着物ではなく洋服だ。

(収録曲)
01.恋におちて-Fall in love-
02.for you・・・
03.駅
04.異邦人
05.難破船
06.抱いて・・・
07.小心者
08.謝肉祭
09.りばいばる
10.ダンスはうまく踊れない
11.ラヴ・イズ・オーヴァー
12.恋人よ
13.この空を飛べたら
14.WOMAN

聴いたことのある曲が多いけど、オリジナルが誰の曲なのか、いまひとつわかりません。「恋人よ」とか「異邦人」くらいなら当然わかりますけどね。
「駅」は、甲斐よしひろのカバーの方が好き。
ラストのハードロック風の「WOMAN」がイイね。彼女の好きなエアロスミスのカバーは考えなかったのかな。



ALISA 〜Days of May〜
posted by RUBY at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

Girls' Generation Japan First Album

6/5の埼玉2日目からはや5日。
少女時代への熱がいまだ下がりません。

彼女達の日本でのファーストアルバム『Girls' Generation』を毎日聴いてます。

gg3.jpg

憂ちゃんもVサインでご機嫌な様子です。

アルバム収録曲

01.MR.TAXI
02.GENIE
03.you-aholic
04.Run Devil Run
05.BAD GIRL
06.Beautiful Stranger
07.I'm In Love With The HERO
08.Let It Rain
09.Gee
10.THE GREAT ESCAPE
11.HOOT
12.BORN TO BE A LADY

アルバムは、最新シングルの「MR.TAXI」からスタート。この曲でつかみはOK!って感じですね。
韓国で既発売の曲「GENIE」「GEE」「Run Devil Run」「HOOT」と比べるとアルバムの新曲はインパクトが薄いなあ・・・。日本語だと比較的スローな曲「Let It Rain」「BORN TO BE A LADY」が合っているのか、けっこうイイ感じですね。あと、ミュージックステーションで歌った「THE GREAT ESCAPE」が新曲では1番のご機嫌なナンバーですね。

ジャケット、誰が誰だか見分けるのがとても難しいぞ。これを見分けてこそ、真のファン!そういうことなのか?




ケータイにメール?
タグ:少女時代
posted by RUBY at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

ムーブ・ライク・ディス

カーズの再結成アルバム『MOVE LIKE THIS』
ベースでボーカルのベンジャミン・オールが亡くなって、再結成は絶対ないだろうと思っていたけど、絶対なんてないんだなあ・・・と。絶対安全があんなことになってるしね。

cars.jpg

アルバムの印象は、ああ、これはカーズだなあっと。懐かしく新しい、そんなサウンド。



続きを読む
posted by RUBY at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | CD-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする