2009年05月24日

ある休日の音楽

午前、ピアノの音が聴きたくなる。

そこで、CD『Canvas Piano Collection』を聴く。
これは、ゲーム『Canvas〜セピア色のモチーフ〜』の
BGMをピアノだけで演奏したもの。
主題歌の「Autumn Destiny」は名曲だ。
このゲームをやってから、DCではこの手のゲームばかり
買うことになってしまったなあ…。ほとんどが積みゲーだけど。
DCが壊れる前にせめて一度は遊ばないと思ってはいる。


続きを読む
posted by RUBY at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

絶対可憐、だから

負けない。
そんな絶対可憐チルドレン、BSでの放送も終わり、
録画した最終4話をこの休みで観終わって、
可憐Girl'sのアルバム
Fly To The Future』を買って、聴いて、
封入されていたカードは、絶対可憐なAYUMIちゃんで、
自分の引きの良さに、ラッキーしまうま。

特典DVDは、DANCE EDITが良いねえ。


任務完了ということで、可憐Girl'sは、
これで終わりか…。


posted by RUBY at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ブースト

4月のCD。

アルバム
U2『ノー・ライン・オン・ザ・ホライズン』

シングル
横道坊主『ブースト』
山崎まさよし『One more time,One more chance』

U2のニューアルバムは、久しぶりに、これだよこれ!って
感じ。特に、1曲目と2曲目。『ヨシュア・トゥリー』の頃
のサウンドのような感触が好き。この2曲で満足かも。

横道坊主、これは久しぶりのメジャー?シングルになるの
かな。あー、ライブ行きてー!
でも、日程をみると行けそうにないの〜。

山崎まさよし、これは映画『秒速5センチメートル』の
主題歌のシングルということで。
最近、NHKでやったのを観て、それからずっと気になって
て、それで。








posted by RUBY at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ふぞろいのロック

3月の購入、第2弾。

西寺実『ふぞろいのロックたち 其の壱 』

アースシェイカーの西田昌史、SHOW-YAの寺田恵子、
X.Y.Z.→Aの二井原実、ハードロックバンドのボーカルが
集まったユニットのロックカバーアルバム。
二井原実は、ラウドネスの方が一般的かな。自分が初めて
聴いたのは、SLYでだけどね。

このカバーアルバム、自分には馴染みのない曲のカバー
ばっかりだったりする。
その中で、甲斐バンドの「裏切りの街角」が、イイ!
マーシーって、甲斐バンドの曲によく合ってるよ。
今度は、甲斐よしひろにアースシェイカーのカバーをして
ほしいなあ。テンストーリーズ3があるならね。

この3人なので、超ハードなアレンジを期待していたけど、
ボーカルの魅力を前面に出したのか、自分の予想よりは
おとなしいアレンジという印象。


Tommy february『Strawberry Cream Soda Pop “Daydream”』

Tommy heavenly『Gothic Melting Ice Cream's Darkness“Nightmare”』

Tommyのソロベスト2枚。どっちが好きかと訊かれると
やはり、ゴス&ヘビーな heavenlyの方。
彼女の場合、バンド(the brilliant green)より
ソロの方が好きだなあ。普通は逆の方が多いけど、
なんでだろうね。



posted by RUBY at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

愛の技

アースシェイカー、25周年目のアルバム『クォーター』
その1曲目が「愛の技」
今回のタイトルにそれ以上の意味はない。
ハードでキャッチーで、アルバムの1曲目らしい歌。

この『クォーター』、何ヶ月も前に買って1回聴いて、
前の『AIM』の方が良いなあと、放置していたけど、昨夜
から繰り返し聴いていたら、良いじゃん!と思うように
なってきた。ただ他のCDに取り替えるのが面倒だったから
だけど、それが好印象になるきっかけ。そんなことも
あるということ。






posted by RUBY at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

ウルトラ・ビートダウン

サイドバーに2008年の愛聴盤コーナーをなかなか
設置できなかったけど、そろそろ愛聴盤といえる物が
増えてきた。まだ、甲斐よしひろとドラゴンフォース
だけだけど。

DRAGONFORCEのニューアルバム『ULTRA BEATDOWN』
は、試聴段階で愛聴盤決定の即買い!
もともと期待はしていたけど、期待以上の疾走感!
このハイスピードのメタルサウンドは、か・い・か・ん!!
ただただ、それだけ。

そろそろ、ドラゴンフォースが来日?
まあ、もう体力的にハードなライブはきついので
久しぶりの甲斐バンドのライブへレッツゴーくらいで
抑えておこうか。
大宮(10.4)と東京(10.25)のチケットが取れたので、
今から楽しみ!








posted by RUBY at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

久しぶりにクラシック売り場にいくと

チャイコフスキーの声楽作品全集の第4集と第5集が
あったので買った。
チャイコフスキー全曲制覇へ、久しぶりの前進。

第5集の帯
「ついに完結!チャイコフスキー歌曲の全てをあなたに…」

とりあえず、歌曲の全てが僕の元に、…そうなるのかな。



これまで、全く手をつけていないのが、オペラ。
「エフゲニ・オネーギン」と「スペードの女王」は
レーザーで持ってるけど、他はなかなか映像作品としては、
リリースされないからね。
ただオペラのCDは、あまり買う気がしないのだ。
うーん、どうしよう。



posted by RUBY at 01:53 | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

あなたらしく、わたしらしく

ここ2,3日、聴きまくってるCD。
太田裕美の『I do,You do あなたらしく、わたしらしく』

83年の太田裕美は、テクノポップ。サウンドと声が
さわやかで、暑いこの時期にぴったり。
これを聴くと代表曲「木綿のハンカチーフ」とかの太田裕美
とは、印象がかなり変わるかも。

ベストの本人解説で、この時期の曲や状況を
「若気の至り」とか書いてますが、自分はこのアルバムが
大好き。

10曲中8曲の作詞が、山本みき子(銀色夏生)というのも
ポイントかな。


続きを読む
posted by RUBY at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

悲愴

名曲探偵アマデウス。
チャイコフスキーの交響曲6番「悲愴」の回を、たまたま
終わりの方だけ観て、面白そうだったので、今夜のBS2での
放送をタイマーセット。楽しみだ。

終わりの方だけ観てて、『さよなら銀河鉄道999』に似てる
かな…と思いつつ、持っているCDを引っ張り出してきて、
昨日から、その「悲愴」をかけまくり。もちろん、
『さよなら銀河鉄道999』も。


続きを読む
posted by RUBY at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

スヰート檸檬

遊佐未森のカバーアルバム『スヰート檸檬』
前の『檸檬』で感じた良さがあまりないかも。
古い曲を洒落た感じにアレンジされた『檸檬』とは逆に
その洒落た感じがあまり感じられない。

もちろん、前と同じことはやりたくないのだろうけど、
『スヰート檸檬』のようなサウンドなら、石川さゆりの
方が楽しめるかな。そんなことを初めて聴いたときは
思ったのでした。

『檸檬』収録の「小さな喫茶店」が、可愛くて特に大好き。
それを超えるものを期待したのだけどね…。


posted by RUBY at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ルック・フォー・ノスタルジア

チープ広石のミニ・アルバム
『ルック・フォー・ノスタルジア』
LOOKのメンバーだったチープ広石(サックス)による
LOOKのセルフ・カバー。こんなCDが出ていたとは。

懐かしいなあ。
一般的には、LOOKと言えば
「シャイニン・オン 君が哀しい」なんだろけど、
自分にとっては、「ラストシーンから始めよう」ですね。

ロックンロールバンドスタンド、NHK-BSでの生中継で観た
「ラストシーンから始めよう」から、LOOKを聴き始めたの
で、この曲が入ってるのは嬉しいっすね。


続きを読む
posted by RUBY at 21:36| Comment(3) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

久しぶりにベストしーでー

久しぶりにベストCDを作ってみた。

たぶん、これが、2007年、自分の好きな曲なんだろうね。
(全部が'07の曲ではないけど)
きゃんでぃ☆といぼっくすは、今年買ったばっかりのCD。
それと半分(8曲)は、アニメ関係になってるね。

CDのタイトルは、『RUBY COLLECTION / CD.3』

01.アンインストール...石川智晶
02.色彩のブルース...甲斐よしひろ
03.きれいな旋律...KOTOKO
04.TREASURES〜世界が終わっても〜...ピストルバルブ
05.Mr.Darkness & Mrs.Moonlight...BACK-TICK
06.cazador del amor...YUUKA
07.Allegro Cantabile...SUEMITSU & THE SUEMITH
08.Tears Infection...KAORI
09.青春ライン...いきものがかり
10.ドラマチック...Base Ball Bear
11.COLORS...FLOW
12.TO・BI・RA...EARTHSHAKER
13.黒衣の天女...陰陽座
14.Alice in Wonder Underground...BACK-TICK
15.遥か...EARTHSHAKER
16.顔のない街の中で...中島みゆき
17.愛犬アリス〜私は可愛いトイプードル〜...きゃんでぃ☆といぼっくす

なかなか、良い感じに出来た思いつつ、今夜もこのCDを
聴いている。
続きを読む
ラベル:CDR
posted by RUBY at 00:20| Comment(0) | TrackBack(1) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

ポルターガイスト

WOWOWアニメ『神霊狩』のOPナンバー「ポルターガイスト」

それをゲットする為に
小島麻由美のベスト『a musical biography KOJIMA
MAYUMI 2001-2007』を買ってきた。

もちろん、アニメはヒロイン?役の矢島晶子が目当て
なんだな。
そして、長いこと気になっていた小島麻由美の音楽を聴く
良いきっかけになったのだ。

他には
横道坊主『BAD TIMES,GOOD TIMES』
茅原実里『Contact』

横道坊主。
年末の埼玉でのライブ行きたかったな…。
くそつまらなかった忘年会をすっぽかせば…
行けたんだけど。
次の東京でのライブは行こうかな…日曜日だし。

茅原実里。
ついでの1枚として、なんとなく買ってしまった。
まあ、白河ななか役でのD.C.IIでの歌に惚れて…
ということ。


ただ、今の気分は、GIPSY KINGS。
「A MI MANERA(COMME D'HABITUDE)」という曲で
ちょっとうるっときた。あの「マイ・ウェイ」のカバー。
ある意味、見えなくなっているからか。


posted by RUBY at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

スクールポップ

2008年、まず買ったCDは
きゃんでぃ☆といぼっくすの『スクールポップ』

年末、試聴機で聴いて以来気になっていたので、
年明けてから、買ってみた。

ノリの良いポップ・ロックって感じで、ナイス。
ジャケットのイラストも可愛いしね。




posted by RUBY at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

タイトにキメて!!

『タイトにキメて!!』なんてタイトルのアルバムを
出していた、アメリカのガールズロックバンド、
The DONNASのニューアルバム『Bitchin’』をゲット。

買ったのは、日本盤なので解説を読んでいたら
『ゴールド・メダル』なんてアルバムが…
あれ、そんなのあったの?
ま、良いか。全部集めてるわけでもないし。

これも、ノリが良くてナイスでご機嫌なアルバムだ。
ハードロック/メタルよりのサウンドも最高。


俺の持っているドナス(続きを読む)
posted by RUBY at 00:48| Comment(1) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天使のリボルバー

BUCK-TICKのニューアルバム『天使のリボルバー』

久しぶりにノリの良い曲が詰まったナイスでご機嫌な
アルバムだ。買ってから、何度も聴いている。明日は
甲斐なのに、気分はBuck-Tickだ。
ちなみに前のアルバムは、ほとんど聴いていない…(え?)


無情だ♪(続きを読む)
posted by RUBY at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

乾いた風と空に響く

銃声。アニメ『エル・カザド』のサウンドトラックCDの
帯のコピーから。

美少女ガンアクションということだけど、殺伐とした感じで
はなかったところが良かった。
ナディの「遺言があったらどうぞ」なんて粋な台詞や
エリスの「いえっさー」も可愛いね。

が、やっぱりBGMが1番印象的。
そんなわけで、サントラCDゲット。
今年の愛聴盤にこっそり加えてます。







posted by RUBY at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

殺シノ調べ

BUCK-TICKのシングル「Alice in Wonder Underground」
を買った。それを聴いているうちに、ベスト盤の
『殺シノ調ベ』を聴きたくなる。まあ、BUCK-TICKを聴くな
ら、これ!ということです。

特に「...IN HEAVEN...」〜「MOON LIGHT」
〜「JUST ONE MORE KISS」
ここの流れが最強。


シングルは、開けてみて通常盤にすれば良かった…
と思った。

posted by RUBY at 18:26| Comment(2) | TrackBack(1) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

夏の風が♪

髪を撫でる♪

CDは、シングルでカテゴリー別けちゃいます。
アルバムは、なんとか単独で投稿したいと思っているので
すが、なかなか…。

さて、この春のアニメのなかで、俺にとって1番弾けてる
ナンバー、『瀬戸の花嫁』のOP、SUN & RUNAの
『Romantic summer』
をゲット。

テケテケテケ♪なギターが嬉しい、キュートなロックンロー
ル。こういうサウンドは、Mi-Keがよくやってたかな。


この他のシングルは?(続きを読む)
posted by RUBY at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

あなたのあしおと

きれいなせんりつ♪
ちょっと前、CMでよくかかっていて、めちゃ気になって
そのシングルを買ってしまいました。

KOTOKO『きれいな旋律』

作曲&ギターが、ロックフジヤマでおなじみのマーティ!
ですからね。それも動機のひとつかも。それにしても、
すごく印象的な旋律。ついつい仕事中に口ずさみたくな
る…。

この曲、OVA『マリア様がみてる』のエンディングみたい
なんだけど、TVシリーズのDVDを持っている俺としては
やはり、OVAもゲットしなくてならない、マストアイテム?

この他のシングルは?(続きを読む)
posted by RUBY at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする