2017年02月04日

しつこい男

山田晃士のベストアルバム『しつこい男』をゲット。
ベスト盤が出てたんですね。
雑誌でガレージシャンソンショーの3rdアルバムが出たことを知ったので、ネットで注文したところ、ボーカルの山田晃士のCDで、自分が持っていないものが、何枚もあったのでついでに一緒に注文した。
そのうちの一枚が『しつこい男』

alisa-170204-01.jpg

やっぱこういう低音ボイス、好きです。歌い方も好き。歌の世界観も好き。
大好きです。
なので、ここ最近のヘビーローテーションなCDです。

続き
posted by RUBY at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

チェッカーズは

好きですか?

自分は今でも大好きです。そして、カラオケで歌うのも好きです。
なので、先日のカラオケでは、5曲も歌ってきました。

「さよならをもう一度」
「Hello」
「Free Way Lovers」
「Gipsy Dance」
「How're you doing,Guys?」

一緒に行ったもちさんに全部知らないと言われました・・・。あらら・・

Alisa-170119-01.jpg

まあ、一般的に知られている歌と自分の好きな歌は違うからなのですが、それでも「さよならをもう一度」は、シングル曲なので知っていてほしいですね。で、このシングルのカップリング曲が「hello」。この曲は、カラオケで予約する前に歌詞をみたら、ラップ部分の歌詞があったので初めて歌ってみました。CDの歌詞カードには、ラップ部の歌詞は載っていないので、初めて何を言っているのか解ったのでした。
「さよならは〜」の方は、レーザーディスクカラオケの頃から、実はよく歌っていたナンバーで、もちさんの前では初披露。

Alisa-170119-02.jpg

他の3曲は、アルバム収録曲なので、もちさんが知らないのも当然かな。
この中で「Free Way Lovers」は、『FLOWER』というアルバムのA面1曲目で、この曲がレコードから流れてきたとき、チェッカーズが好きになりました。なので、思い入れのある曲デス。

Alisa-170119-03.jpg

「Gipsy Dance」「How're you doing,Guys?」それぞれ別のアルバムの収録曲ですが、
解散時のベスト『THE CHECKERS』で両方聴けるので、探してみてはどうでしょう。

カラオケに行くと必ず1曲は、チェッカーズ歌うRUBYなのでした。

















続き
posted by RUBY at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

最近、また

最近、またK-POPにはまってきてます。

まずは、TWICE。
「TT」という曲ではまりました。



Lycee-170103-15.jpg

年明け早々、ミニアルバムを3枚ゲットです。
メンバー9人中、日本人が3名もいるので、日本でも活躍してほしいところ。
---
次は、のむのむのむ〜のI.O.I。



Lycee-170103-08.jpg

11人のグループ。いろんな事務所から選ばれた11人で、期間限定の活動らしい。
のむのむのむのが入ってるセカンドミニアルバム『MISS ME?』をTWICEと一緒にゲット。
---
そして、GFRIEND。



Lycee-170103-16.jpg

グループの中で1人、髪を切ってるでしょ。その彼女が気になってたまりませんぜ。
なんというか、こういう感じの娘、超タイプなのです。まあ、全員が超可愛いのだけど。
そんなわけで、3rd MINI ALBUM と 1st ALBUM を年末にゲット。

そして、今年もカレンダーは、APINK なのです。続き
posted by RUBY at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

積み重ねられたもの

CDプレイヤーの前に散らばっていたCDを発売年毎に積んでみた。
その中で、2016年の山にふうかちゃんをのせてみた。

Fuka-170102-01.jpg

手前が主にシングルで奥がアルバム。

Fuka-170102-03.jpg

2016年のベストアルバムは、
BABYMETAL『METAL RESISTANCE』
THE BEATLES『LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL』
アイカツ!『LOVELY PARTY!!』(3RD SEASON BEST ALBUM)
アイカツ!『WONDERFUL TOUR』(4th SEASON MINI ALBUM)
EXID『STREET』
まあまあ、よく聴いたということで。
タグ:ふうか
posted by RUBY at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

東京幻想曲集

宍戸留美のニューアルバム『東京幻想曲集』をフライングゲット。
フライングのわけは、コレクターになったので、発売前に送られて来たから。

alisa-160612-01.jpg

発売予定日は、8月3日らしい。
あと、パッケージが2種類(黒とピンク)あるそうなので、気が向いたら、発売後に黒い方をゲットするかも。








続き
タグ:宍戸留美
posted by RUBY at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

少女時代ベスト

少女時代のベストCD。

ALISA-140901-07.jpg

ブルーレイ付の限定盤。
通常盤でも良いかなと購入を悩んでいたら、予約締切状態になってしまったので、観に行ったライブ会場で予約したもの。

ALISA-140901-06.jpg

それにしても、ジェシカがいなくなったのには、びっくりでしたね。
好きなメンバーだったので、けっこう残念だったりします。









続き
posted by RUBY at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

RAILI-140101-03.jpg

今年最初に、年明けの深夜に、ヘッドホンで聴いたCDは、戦隊の主題歌集。
25周年時の、タイムレンジャーまでの全主題歌集。
この頃までの戦隊の主題歌は、どれも好きです。

RAILI-140101-02.jpg

モデルのライリちゃんは、いまだにクリスマスな衣装…。
すでに着物に着替えさせられているので、それはまた今度ということで…。


ギンガマンの主題歌、特に2番のシャウト?(はしれ!のとこ)が、いいですね。



タグ:戦隊 ライリ
posted by RUBY at 16:21| Comment(4) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

やめて♪

ヤードバーズで、60年代のブリティッシュロックを楽しんだ後は、昭和40年代の歌謡曲を。

出してきたのは、渡辺プロダクションと渡辺音楽出版の編集アルバム
『groovy sexy & ecstasy』

rycee-0520-2.jpg

(収録曲)

01.恋は宝/木の実ナナ
02.恋のバイカル湖/梢みわ
03.恋のシャロック/中尾ミエ
04.恋のフーガ/奥村チヨ&レオ・ビーツ
05.経験/辺見マリ
06.あなたに負けたの/小山ルミ

rycee-0520-8.jpg

07.恋の追跡/小山ルミ
08.愛の泉/梢みわ
09.マンボ・バカン/ゴールデン・ハーフ
10.24000回のキッス/ゴールデン・ハーフ
11.涙をみせないわ/浅尾千亜紀
12.私のルナルナ/井上ひとみ

rycee-0520-4.jpg

13.男と女/クーコ&エンジェルス
14.ふられたっていいさ/鶴間エリ
15.おんなの時間/スーザン・ノザキ
16.うれしい体験/青木美冴
17.ブルー・エンジェル(青い天使)/アップルズ

帯には「ビートガールズからゴーゴーまで〜グルーヴィーな超強力コンピレーション・アルバム」とあるように比較的ビートが強調されている女性歌手&グループの歌謡曲の編集ものといったところでしょうか。
基本、ノリがよければ、何でも聴くRUBYです。

辺見マリの「経験」とか、歌詞が耳に残っちゃうよ。

rycee-0520-6.jpg

タグ:リセ
posted by RUBY at 19:30| Comment(4) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤードバーズ

60年代のブリティッシュロックといえば、ストレートにミーハーに、ビートルズとローリングストーンズが好き。そして、その次に好きなのが、ヤードバーズ。
そのヤードバーズの5枚組CD-BOX『glimpses』をゲット。EP付の国内限定盤は入手出来なかったので、今回は輸入盤で我慢。

yardbirds.jpg

このBOXセットは、ライブとかラジオ等の音源やインタビューを集めたもの。そんなものでBOXが出来ちゃうのが凄いなと思いつつ、この超マニアックなアイテムに満足している自分。
あ、ヤードバーズといえば、エリック・クラプトン、ジェフ・べック、ジミー・ペイジという超グレイトなギタリストがいたバンド。

yardbirds-2.jpg

ついでに、輸入盤で4枚組のBOX『Yardbirds story by giorgio gomelsky』も見つけちゃったので、それもゲット。
こちらは、giorgio gomelsky というマネージャー時代(1963-66)の音源を集めたもの。
今までのCDにデモとか別テイク等をまとめたもの、かな。

そして今日もジェフ・ベックとジミー・ペイジのツインギターナンバー
「Happenings Ten Years Time Ago」を聴いてちょっといい気分。




posted by RUBY at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

ライリちゃんと酒メタル

ライリちゃんはフィンランドからの留学生(という設定じゃ)。
フィンランドと言えば、メタル(北欧メタル)、コルピクラーニ。
前から気になっていたコルピクラーニ、ライリちゃんと楽しむためにアルバムを買ってみた。

korpi.jpg

買ったのは、アルバム『コルピの酒盛り』
帯に、「SAKE METAL」と記されているのじゃ。

このバンドの曲には、今時珍しい邦題がついているのじゃ。

01.ウォッカで乾杯!!
02.地獄の酒盛り隊長
03.古今東西-森話し
04.コルピの森の神隠し
05.酒でも飲むか!!
06.いい酒・夢気分♪
07.眩いあの娘にフォーリン・ラブ
08.ビールの王様
09.ファッビスの宝物
10.鋤持ち坊や“キョンニ”
11.ヴェサイネンの戦い
12.色男にはご用心!?
13.二日酔いコルピ

聴く前から、わくわくしてくるのじゃ。

・・・

このバンド、普通のメタルバンドとは違って、フィドル、ヴィオラ、マンドリン、アコーディオンが使われているのじゃ。
というわけで、酒を飲みながらこのCDを聴いていると。
あれ、ライリちゃんは、どこに・・・。



眩しいあの娘に
posted by RUBY at 04:02| Comment(4) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

映画を観てからすっかり

電人ザボーガーの主題歌の虜。

lycee-zabohger-4.jpg

なので、CD『電人ザボーガー ミュージックファイル』
『子門真人 ヴォーカル・コンピレーション SONGS FOR HEROES<赤盤>』をゲット。

ミュージックファイルの方には、TVサイズの主題歌しか入っていないので、子門真人のベストでシングルレコードバージョンを補完なのだ。

lycee-zabohger-3.jpg

ザボーガーのBGM(音楽)は、仮面ライダー等の菊池俊輔。
主題歌の作曲も同じなので、BGMに主題歌のバリエーションが多く、そのためか主題歌が耳に残り易くて良いですね。菊池俊輔では『UFOロボ グレンダイザー』のBGM集も持っているので、けっこう曲の感じが似ているかな。というか、使ってる楽器の編成が似ているのかもね。







霧の中から
posted by RUBY at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

ボーイズ

韓国では、1度出したアルバムやミニアルバムの曲順を換えたり、収録曲を入れ換えたり、追加したりして、短期間で再度リリースすることが多い!もちろん、ジャケットとタイトルも変えてある。
それが、リパッケージアルバム。

LYCEE-GGRE.jpg

日本でも、Secretに続いて少女時代もやってくれました。
ファーストアルバムのりパッケージアルバム『GIRLS' GENERATION〜The Boys〜』がそれです。
韓国でのニューアルバムから「The Boys」の日本語バージョンを加えて、数曲リミックスして曲順換えてのリリース。新曲「The Boys」のシングルに、アルバム曲を追加したものとでも考えれば良いのかな。 これでシングル並みの値段なら良いのだけどね。

で、すっきりしないまま結局は買っちゃうと。

韓国でもアルバム『The Boys』のリパッケージ『MR.TAXI』が出てますね。自分はまだ買ってませんが、どうやら曲順換えて「The Boys」の英語バージョンを追加しただけみたいだけど・・・。

ファンの財布は確実に狙われている・・・。
もっともアゾンのドールよりは、はるかに安いのですけど。ま、こんな比べ方は自分だけ。


リセちゃんだよ
posted by RUBY at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

ふしぎ星のクリスマス

めりーめりーくりすます♪

cd-fushigiboshi.jpg

この時期、よく聴くのが、CD『ふしぎ星のクリスマス』
アニメ『ふしぎ星のふたご姫』のクリスマスソングCD。

〈収録曲〉
01.プリンセス・クリスマス・ナイト
02.ジングルベル
03.おめでとうクリスマス
04.すてきな雪景色
05.サンタが町にやってくる
06.プリンセスはあきらめない〜ファイン★レインばーじょん
07.Jingle Bell's
08.We Wish You A Merry Christmas
09.Winter Wonderland
10.Santa Claus Is Comin' To Town

リオーネ、ソフィー、ミルロの3人の姫が歌う「おめでとうクリスマス」が、めちゃ可愛いの。
ふしぎ星のキャラクターが歌う曲には台詞が入っていて、今聴くとなんだか懐かしい。
アニメでは、出番が少なかったミルロ姫が好きだったな。


後半は、主題歌を歌ったFLIP-FLAPによる英語バージョンのクリスマスソング。






続きは、なのはちゃん。
posted by RUBY at 02:19| Comment(3) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

サイレント・ジェラシー

先日亡くなった沢田泰司。XのベースだったTAIJI。
自分も、XのCDを持っていたりするわけで、それが『Jealousy』と『X SINGLES』の2枚。

mio-x.jpg
(今日のモデルは、TAIJIと同じベースの澪ちゃん)

Xのビデオクリップとかライブ映像を観ていると、TAIJIがXのメンバーの中では普通に恰好良くて見えて、1番好きだったりする。そんなわけで、TAIJIが抜けたX-JAPANには、なんとなく興味が持てなくて全く聴いていない。

その後、ラウドネスに加入ってのには驚いた。そのときのラウドネスのCDは、何度も店頭で手に取ったけど結局買いそびれてしまった。今度どこかのお店で見つけることがあったら買うことにしよう。


そろそろアリサちゃんのサイレントジェラシーが・・・
では。



続きを読む
posted by RUBY at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

行くのは

結局、止めたんだけど。あ、少女時代が出ると言うサマーソニックのことね。

他にCDを持っていて、知ってるバンドがあるかなと調べてみれば、
THE RED HOT CHILI PEPPERS が出演するみたい。

azusa-redhot2.jpg

そのレッチリで持ってる唯一のCD、『ONE HOT MINUTE』
たぶん、HMVで試聴して買ったと思うけど・・・。今まで、あんまり聴くことなかったアルバムだ。
うん、ジャケットは可愛いね。それで買ったとは思わないでね。サウンドは、90年代のロックのいろんな表情をみせてくれる感じかな。














ALISA 〜Days of May〜
posted by RUBY at 19:38| Comment(4) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

ザブングルは男の子

じゃあ、ザブングルから主役ロボットの座を奪ってしまったウォーカーギャリアは?

wg.jpg
もちろん、男の子。股間の機関銃が、その証。(おい!)

さて、大好きなアニメのサントラを紹介。

今回は、『戦闘メカ ザブングル』のBGM集です。
音楽は、馬飼野康二。
主題歌は串田アキラ、挿入歌はMIO。
馬飼野康二は、キャンディーズの「哀愁のシンフォニー」から「アン・ドゥ・トロワ」までのシングルで編曲してます。作曲では「恋のあやつり人形」他があります。

ザブングルのBGMでは、最初から組曲風に作られた曲「ゾラの大地」「熱砂の中を」が印象的。作中で使われた曲も、この2曲からが多かったらしいです。(ライナーより)
VOL.2では、ウォーカーギャリアのテーマ曲「ウォーカー・ギャリア」が大好き。挿入歌並にメロディが目立っています。最近のアニメでは、この曲のように定番のように使われて目立つ曲がない気がします。

wg-2.jpg

ザブングルが作品に登場するロボットの中でデザイン的に浮いていたので、それを解消する為に登場した?のがこのウォーカーギャリア。

wg-3.jpg

主人公の乗るメカは、分離合体が基本であります。ウォーカーギャリアもこのとおり。レコードジャケットでもザブングルではなくギャリアが描かれてます。





posted by RUBY at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

こんなに暑いと雪使いは・・・

川上とも子さん主演のアニメ『ちっちゃな雪使いシュガー』のサントラCD。
『music note.1』&『music note.2』

suger-cd.jpg

こういう可愛い絵柄のアニメって、大好き。
そして、音楽が素敵なアニメも大好き。
その2つが揃ったアニメは、めちゃ大好き。

『シュガー』では、ピアノが物語の上で重要なアイテム。音楽もピアノを中心にアコースティックな感じで作ってあるのが良いですね。

サントラとは関係ないけど、毎回、お風呂の場面があったのもナイスでした。


いつもの撮影ポイントの横は・・・
posted by RUBY at 13:54| Comment(4) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

郁恵自身・BOX

2001年発売の郁恵ちゃんの25周年の4枚組CD-BOX。
ということは、今年は35周年になるのね。

ikue.jpg

ディスク1が、シングルA面コレクション。
ディスク2が、シングルA面コレクション+シングルB面セレクション。
ディスク3が、アルバムセレクション。
ディスク4が、ソング・パーク。
ソング・パークは、テレビテーマ曲やミュージカルやCM等。

初CD化の曲もちらほらと。

こうやってまとめて聴くと、当時、郁恵ちゃんを聴いていたのは、80年シングルの「ロボット」までだったなあと。つまり、ガンダムブームですっかりアイドル(郁恵ちゃん)から離れてしまったということ。想いは、郁恵ちゃんから、セイラさんへと移ってしまったと・・・。

郁恵ちゃんのドラマ『ナッキーはつむじ風』は観てました。もう内容は全く覚えていませんけど・・・。
その主題歌「あなたと夢とポップ・ロック」が、このBOXで聴けちゃうぞ。



ちゅ〜うちゅうちゅちゅ
posted by RUBY at 03:45| Comment(2) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

果てのないものを越えていく・・・

アルディアスのファーストアルバムの帯から。

aldious.jpg

シングル『Defended Desire』
シングル『Mermaid』
アルバム『Deep Exceed』
アルバム『Deep Exceed(DVD付)』

女性5人組のメタルバンド、ALDIOUS。最近は、LIV MOONも好きだが、こっちも大好きだ。
正統派のツインギターのメタルサウンド。帯にちっちゃく印刷されてるジャンルを示す言葉は、「麗音」
うん、この言葉がぴったりだよ。そして、なんといってもルックス、ヴィジュアル(衣装)が、最高!素敵!つい、ファーストアルバムは、DVD付も買っちゃうぞみたいな。DVDの付いてない方は、収録曲が1曲多い。つまり、どっちも買いやがれな売り方だね。(次からはそんな売り方はやめてね、お・ね・が・い♪)

雑誌には、ボーカルは中森明菜っぽい声ってあったけど、そんな感じだね。陰陽座やLIV MOONとはまた一味違うボーカルでメタルを楽しめちゃうぞ。

嬢メタル、バンザイ!



タグ:ALDIOUS
posted by RUBY at 13:35| Comment(2) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

片付ける前に

少年隊と一緒に出してきたCD。
久しぶりに楽しんだのだ。

singles.jpg

1.キャンディーズ『危ない土曜日/なみだの季節』
2.Can-Dee『キャンディーズカーニバル』
3.Can-Dee『あなたに夢中』
4.ポチ!『恋のフーガ』

つながりは、キャンディーズ。


え?
posted by RUBY at 10:36| Comment(6) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする