2016年11月07日

10月は広島へ行ってきた

目的は、尾道の施設に入っている祖母のお見舞い。

しかし、それだけでは良しとしないのが、RUBY。
いつもなら、福山まで「のぞみ」を使って、「こだま」か山陽本線で尾道へ行くのですが、
今回は、新大阪から「こだま741号」に乗りました。

eva-161010-02.jpg

500系のTYPE-EVA。「こだま741号」に使われてるスペシャルな新幹線。
RUBYにとって、機会があれば、乗らずにいられない新幹線であります。

eva-161010-05.jpg

eva-161010-18.jpg

先頭車のコクピット。予約しなかったので体験できなかったけど、もしかして空いていたのかな。

mihara-161010-02.jpg

尾道では宿が取れなかったので、宿の取れた三原駅まで、TYPE-EVAに乗りました。
三原は、自分が生まれた町で、祖父のお墓もあるので、墓参りには便利なのです。

三原に着いた後は、久しぶりに、船で瀬戸田の耕三寺へ。
橋(しまなみ海道)が出来たためか、三原港も、瀬戸田もすっかり人が少なくなって、なんだか寂しいですね。参道のお店もほとんど閉まってるし、サイクリングでにぎわう尾道と比べると際立って人が少ない印象です。

mihara-161010-11.jpg

耕三寺の裏の丘に、「未来心の丘」に出来ていたので行ってみました。

mihara-161010-15.jpg

丘に大理石?が並べてあって、良い感じに人が少なかったので、連れのアリサちゃんを出してみました。

alisa-161010-01.jpg

ここ、ドール撮影に良いかもです。

実は、この日は祖母のお見舞いには行ってません・・・。

alisa-161010-08.jpg

alisa-161010-09.jpg

ホテルで連れのアリサちゃんを撮影したあとは、旅の疲れもあって早々に寝ました。

posted by RUBY at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック